Menu

九州メディカル Bioindustry Division

確かな微生物の力で明日を切り拓く
使用目的 養鶏用プロバイオティクス
有効成分 バチルス・コアグランス D3372株 1x108 CFU/g
形状 粉末
グレード 飼料
包装 10kg/箱
20kg/袋

特徴

  • 有効成分のバチルス・コアグランスは有胞子乳酸菌として広く用いられています。
  • D3372株は鶏糞から分離しました。
  • 熱や乾燥に耐性を持つ乳酸菌です。
  • 鶏の成長を促進し、飼料効率を改善します。
バチルス・コアグランス D3372株

作用機序

  • 腸管の微絨毛の面積が増加します。
  • 栄養吸収が高まります。
  • 酸素の少ない環境で乳酸を産生します。

使用方法

  • 飼料にトリマックスを0.1% (w/w) となるように混合してください。 (例 飼料1トンあたりトリマックス1kg)

使用上の注意

  • 直射に日光を避けて、冷暗所に保存してください。
  • 製造月より2年以内にお使いください。